お知らせ

5月1日に静岡で発生した竜巻の影響で当社提携の醤油工場が壊滅的な被害を受けました。それに伴い『八方美人』は在庫がなくなり次第販売休止とさせていただきます。再開の目処が立ちましたら速やかにお知らせ申し上げます。ご迷惑をお掛けしますが、何卒、宜しくお願い致します。被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

Hinoki

2013年に“和食”が無形文化遺産としてユネスコに登録されました。登録理由は、鮨や天ぷらなどの特定の料理ではなく、 “四季と自然を尊重する日本人の社会的習慣”が評価されたからです。

とても誇らしいことですが、現状はどうでしょう。 効率優先の現代、ファストフードや加工食品に頼るのはいたしかたないかもしれません。 しかし、おふくろの味のお結びでさえコンビニの人気商品となった時代は憂うべき新たな問題を生んできました。 加工食品に含まれる化学調味料や酵母エキスなどの添加物の大量摂取です。

この風潮は人々の味覚を麻痺させ、より刺激的な味を求めさせます。 このままでは先達が残してくれた食文化が崩壊するのは必至。
食卓に正統の味を伝えることで、なんとか食い止めたい。 日本の優れた食文化を百年先まで残したい。 祈りと伝承の具現・・・その第一弾が『八方美人』です。

Hinoki

現代に蘇る、正統の味

“八方美人”の味の決め手となる出汁には、最高級品の真昆布や鰹節(旨味の枕崎産と香りの焼津産)を贅沢に使っています。


もちろん化学調味料やエキス類、保存料など無添加。
醤油、みりん、純米酒、砂糖も出汁の風味を損なわないよう、すべて国産品の中から吟味したものです。


だからこそ薄めても独特の奥深い味わいを失いません。日々のお料理のパートナーとしてご愛用頂けましたら幸いです。

READ MORE

お薦めレシピ

View All